凍京NECRO SUICIDE MISSION R 迫力あるフルスクリーンで遊べるおすすめのエロゲ

「燃え」路線の作品が多いエロゲームメーカーとして有名なニトロプラスの15周年を記念して発売された「凍京NECRO」。

その続編にあたる「凍京NECRO SUICIDE MISSION R」が2019年3月にリリースされました。

前作「凍京NECRO」が未プレイの方でも十分にゲームを楽しむことができるため、エロゲーム初心者におすすめのタイトルです。

凍京NECRO SUICIDE MISSION Rの気になるストーリー

プレイヤーは、リビングデッドを再殺する民間委託業者「阿蛭生死者追跡事務所に所属する新人生死者追跡者・月見里 一巴(やまなし いっぱ)となり、個性豊かな可愛い美少女キャラクターたちと共に人々を襲うリビングデッドなどと戦う歯ごたえMAXな物語。

また、凍京NECRO SUICIDE MISSION Rでは、原作にあった“空白の1年間”に凍京都で起こった事件を中心に前作の主要キャラクターが残した足跡を辿るシナリオも用意されており、より奥深く広がりのあるストーリー展開も見どころです。

R18版ならでは見どころシーン

凍京NECRO SUICIDE MISSION Rでは、新密度を上げることでR18版ならではのムフフな見どころシーンを楽しむことができます。

新密度を上げるには、バトルに参加させることが条件となっており、新密度に応じて女の子の積極性がアップしていく個別ストーリーは見どころのひとつとなっています。

なかでも新密度MAXで解放される個別ストーリーは、普段は見ることのできないHで大胆な女の子たちの姿を見ることができると高評価。早くお気に入りのキャラクターとのムフフな個別ストーリーを見たい方は優先的にバトルに参加させるのがおすすめ。

凍京NECRO SUICIDE MISSION Rは迫力あるフルスクリーンで遊べる!

凍京NECRO SUICIDE MISSION Rでは、ニトロプラスのダークな世界観をより楽しめるように画面サイズの変更アイコンが用意されており、簡単なボタン操作でフルスクリーンショットに切り替えることができます。

女の子たちとの甘くとろけるようなベッドシーンを大画面で見たいプレイヤーさんにおすすめのエロゲームです。

 

凍京NECRO SUICIDE MISSION R サイトへ